PVDFおよびPVDFコポリマー

 

長鎖ポリアミド

 

ポリエーテルブロックアミド

 

ポリアミドアロイ

 

ポリエーテルケトンケトン (PEKK)

 

ポリアミドグラフトポリオレフィン

  • 熱安定性
  • 耐薬品性
  • 機械的強度
  • 低い炎と煙の毒性
  • 優れた摩耗特性
  • Apolhya®について  

ワイヤー&ケーブル用途

  • データ/ LAN /通信ケーブル
  • プレナムケーブルと導管
  • ファイバーケーブルジャケット
  • ファイバーケーブルマイクロダクト
  • バッファー、分岐チューブ
  • 屋内/屋外ケーブル
  • ニューヨーク市法5準拠ケーブル (定格150°C)
  • ヒーター線
  • 軍用ケーブル
  • ケーブルコネクター
  • 電力制限ケーブル
  • 自動車用ケーブル
  • 鉱業ケーブル
  • 陰極保護ケーブル
  • ケーブルタイ
  • 熱収縮チューブ

各種グレードの主な特徴

  • 炎に曝された場合、煙をほとんど発生せず、自己消火性
  • 非常に低い収縮
  • 幅広い曲げ弾性率– 36〜250 Kpsi
  • 紫外線や核放射線の影響を受けない
  • UL認定グレード
  • 通常の押出機または成形機で加工が可能
  • ワイヤーおよびケーブル用途で使用される他の多くのポリマーよりも高い融点
  • 150°C RTI定格
  • 優れたカットスルー耐性
  • 低コールドフロー
  • 高い耐摩耗性
  • げっ歯類とシロアリからの保護
  • 効率的な架橋機能
  • ほとんどの化学薬品に対する優れた耐性


PVDFおよびPVDFコポリマー

Kynar® PVDF: さまざまな市場で役立つ特性

Kynar® およびKynar Flex®フルオロポリマー樹脂は、電線およびケーブル業界の最も要求の厳しいニーズに合わせて、いろいろな特性を提供します。

 

Kynar® 樹脂は、不利な化学的および熱的環境において優れた物理的特性を保持しているため、より高い柔軟性と靭性が必要な場合に使用できます。 Kynar®およびKynar Flex® PVDF樹脂の耐薬品性は、腐食性の化学薬品、酸、および極端な温度環境での使用を可能にします。 Kynar® 樹脂は、優れた耐摩耗性、優れた耐紫外線性、固有の難燃性、および低発煙性も提供します。

Kynar®シリーズのワイヤー&ケーブルエピソードABCをご覧ください

Kynar® PVDFの火炎、煙、熱耐性

Kynar® PVDFの優れた難燃性、耐煙性、耐熱性は、その化学構造によって自然に実現され、添加剤を必要としません。 Kynar® 樹脂それ自身が燃焼しにくく、炎の発生源が取り除かれると自己消火し、プレナムアプリケーションの構築に最適です。 その高い機械的強度、耐摩耗性、およびカットスルー抵抗により、Kynar® PVDFはケーブル絶縁性を維持し、プレナムケーブルの設置中に起こるトラブルに耐えることができます。 燃焼性能として、Kynar® PVDFの多くのグレードはRTIが150°Cであり、NYC Local Law 5に準拠しています。

 

Kynar® PVDFの固有の耐火性能は、ポリマーに配合を加え改質することでさらに改善できます。 これらの配合は、UL 910 / NFPA 262、UL 2024、およびNFPA 255メソッドでテストした場合、ほとんど煙や炎の広がりを生成しません。

天井のケーブル

Kynar®およびKynar Flex®グレード - 溶融温度対曲げ弾性率曲線

Kynar® 및 Kynar Flex® 제품군 ~ 용융 온도와 휨탄성률의 비교

ワイヤー&ケーブル業界で評価されている、その他のKynar® PVDFの特性

  • 耐薬品性
  • 柔軟性
  • 150°C RTI定格
  • 加工が簡単
  • 発泡
  • 架橋
  • 射出成型

 

アメリカ大陸、アジア、ヨーロッパで生産されているKynar® PVDFは、サプライチェーンが整っており、さまざまな地区でご提供が可能です。

ワイヤーおよびケーブルアプリケーション向けのKynar®およびKynar Flex®グレード

Kynar® 450 
Kynar® 460 (データシート US/SI)
押出架橋用の最も簡単な加工材料。 定格150°C。 Kynar® 460は、KynarFlex® 3120に対して加工助剤として使用できます。 Kynar® 450は高分子量です。
Kynar Flex® 2750 - 01 (データシート US/SI) 非常に柔軟で高分子量で、架橋用途に適しています。 定格125°C。
Kynar Flex® 2850 - 00 (データシート US/SI)
Kynar Flex® 2850 - 02 
Kynar Flex® 2850 - 07 (データシート US/SI)
150°C定格のやや硬めのグレード。 2850-00は高分子量です。 2850-02は中程度の分子量で、煙抑制剤を使用した薄層用です。 2850-07は、押出または射出成形に適した中分子量の天然素材です。
Kynar Flex® 2950 - 05 (データシート US/SI) ワイヤーとケーブルで非常に柔軟で簡単に成形できます。 優れた難燃性および耐煙性。 光ファイバーケーブルの被覆用で収縮が少ない。 定格125°C。
Kynar Flex® 2800 - 00 (データシート US/SI) 定格125°C。 架橋のための高分子量グレード。
Kynar Flex® 2800 - 20 (データシート US/SI) より高いメルトフローレートで生産性と滑らかさを向上。KynarFlex® 2800-00と比較。射出成形にも適しています。
Kynar Flex® 2900 - 04 (データシート US/SI) 難炎と無煙の特性が良好です。 主に光ファイバーを保護するためのプレナム導管 (レースウェイ) に使用されます。 定格125°C。
Kynar Flex® 3120 - 50 (データシート US/SI)
Kynar Flex® 3120 - 10 (データシート US/SI)
Kynar Flex® 3120 - 15 (データシート US/SI)
150°C定格、Kynar Flex® 2800/2900と同じ柔軟性、さらには低温耐衝撃性がある。 -10は低粘度、-15はスモーク抑制。 架橋に適しています。 射出成形には、Kynar Flex® 3120 -10をお勧めします。

Kynar Flex® 3030-10 (データシート US/SI)        

Kynar Flex® 3030-15 (データシート US/SI)

光ファイバーケーブルに使用される最も一般的なグレードの1つであるKynar Flex® 3030は、柔軟性が高く (曲げ弾性率が36〜42 psi)、融点が高く (162°C)、優れた低温衝撃性能 (2800〜3600 psi 引張応力@破断) を備えています。 KynarFlex® 3030は、アルケマの難燃技術を備えた屋内/屋外およびプレナムアプリケーションに最適なグレードです。
Kynar SuperFlex® 2500 - 20 (データシート US/SI)
Kynar SuperFlex® 2500 - 25 
融点が低く、非常に柔軟性があります。 2500-20 透明。 2500-25はプレナムケーブル用に設計されており、不透明なオフホワイトです。
Kynar® 340 (データシート US/SI)
Kynar® 3312C (データシート US/SI)
カーボン添加剤を使用した導電性グレード (黒)。 硬いグレード。 カーボン添加剤 (黒) を使用した導電性グレード。 やや柔軟性があり、メルトフローレートが高い。
Kynar Ultraflex B®  最も柔軟性があります。 よじれに強い。 融点が低く、他の樹脂とブレンドできます。
Kynar® 2620 FC  すべてのグレードに使用可能な発泡剤マスターバッチは、軽量化、低コスト化、柔軟性の向上、滑性の向上を実現します。 通常の装置を改造することなく使用できます。

Kynar® PVDFの全グレードの情報は、下にあるワイヤー&ケーブル用途カタログをダウンロード、またはTPA製品データベースをご覧ください。

銅線ケーブル

主な用途

  • データ通信
  • プレナムケーブル
  • 軍事/防衛
  • ケーブルコネクター
  • NYC Local Law 5準拠ケーブル (定格150°C)
  • 電力制限ケーブル
  • 自動車
  • 鉱業ケーブル
  • 陰極保護ケーブル
  • プラスチック光ファイバー
  • 光ファイバーレースウェイ
  • 熱収縮チューブ
ケーブル

各種グレードの主な特徴

  • 火災条件に曝された場合、ほとんど煙を出さず、自己消火します
  • ほとんどの化学薬品に対する優れた耐性
  • 優れたカットスルー耐性
  • 低コールドフロー
  • 高い耐摩耗性
  • げっ歯類とシロアリからの保護
  • ワイヤーおよびケーブル用途で使用される他の多くのポリマーよりも高い融点
  • 150°C RTI定格
  • 幅広い曲げ弾性率

アプリケーションの焦点:陰極保護ケーブル用のKynar® PVDF

陰極防食ケーブル
  • 腐食を防ぎ、設備や家財を保護する
  • 貯蔵タンク、鋼管路、深井戸、石油タンク、鋼管、井戸ケーシング、船舶などの重要なインフラ資産を保護します
  • Kynar® PVDFは、摩耗、切り傷、および化学物質(硫酸、塩素、塩酸を含む)に対する優れた耐性を提供する実証済みのソリューションです
  • さまざまなグレードがあり、特定のアプリケーション/条件に合わせて調整できます
  • 完全なUL®リスト
  • すぐに利用できる在庫

 

Kynar® 耐薬品性チャートをダウンロードする

陰極保護についてのカタログをダウンロード (英語) 

アプリケーションの焦点:加熱ケーブル

加熱ケーブル

加熱ケーブルは、化学物質、設置による機械的な力、-60°Cから150°Cまでの幅広い温度変動にさらされます。 Kynar® PVDF樹脂は、優れた耐摩耗性と柔軟性を備えており、取り付けが容易です。Kynar® 樹脂は、すべてのフルオロポリマーの中で最も幅広い柔軟性を備えているため、さまざまな加熱ケーブル設計に適合できます。 さらに、一部のKynar® PVDFグレードは、-60°Cから150°Cまでの連続運転が可能です。 Kynar® PVDFは、設置中に存在するコンクリートやその他の化学物質から劣化しません。

アプリケーションの焦点:産業用ケーブル

産業用ケーブル

産業用ケーブルは、何百万もの屈曲サイクル、高温、工場のオイルとグリース、摩耗、および浮遊溶接火花の影響を受けます。 Kynar® PVDF樹脂は、優れた耐屈曲疲労性を備えているため、産業用ケーブルジャケットに最適です。 Kynar® 樹脂の柔軟な性質はコポリマーに固有であり、時間とともに浸出して耐屈曲疲労性を損なう可能性のある可塑剤を必要としません。 Kynar® PVDFは優れた火炎および煙性能を備えており、プレナム定格のパッケージも利用できます。 Kynar® PVDFは、油、炭化水素、ほとんどの溶剤との偶発的な接触に耐性があり、取り付け中または取り付け後に地面に引っ張られても摩耗せず、アウタージャケットとして頑丈です。

アプリケーションの焦点: コネクタハウジング用のKynar® UHM

PEEKの機械的強度を必要とするがより低い温度要件 (150°Cまで) を必要とする高性能ケーブルコネクタ設計の場合、Kynar® UHMを使用して、原材料コストを大幅に節約できます。 約1,000,000 psiの引張弾性率を備えたKynar® UHMは非常に剛性が高く、寸法的に安定しており、厳しい公差の成形部品に最適です。 耐薬品性、燃焼性に優れています。 

 

 

さらに詳しく


長鎖ポリアミド

ひまし油から製造されたRilsan® PA11は、炭素比率で100%植物由来の高性能ポリマーです。

 

Rilsan® PA11には、ワイヤー&ケーブル業界で評価されている優れた特性が含まれています:

  • 短絡抵抗
  • カビと真菌の耐性
  • 耐摩耗性
  • シロアリとラットの抵抗
  • 耐薬品性
  • 加工が簡単
  • 非常に滑らかな表面仕上げ

 

50年以上の業界標準であるRilsan® PA11は、ワイヤー&ケーブルアプリケーション向けの信頼できる製品です。 南北アメリカ、アジア、ヨーロッパでの生産により、Rilsan® PA11は必要なときに必要な場所で利用できるようになります。

 

ワイヤーおよびケーブル用途向けのRilsan® ポリアミド樹脂グレード

Rilsan® BESNO TL

(データシート US/SI)

Rilsan® AECV Black T8L

Rilsan® BECV Blue T8L

(データシート US/SI)

Rilsan® BESNO P40 TL

(データシート US/SI)

Rilsan® Clear G170

(データシート US/SI)

Rilsan® MB3000

Rilsamid® AECNO

(データシート US/SI)

 

さらに詳しく

シロアリに食べられたケーブル被覆

シロアリに食べられた電線

Rilsan® PA11被覆で保護された電話ケーブル

Rilsan®で保護された電線は防蟻性に優れています。


ポリエーテルブロックアミド

Pebax®の低温衝撃性 -  TPUとの比較

 

主な特性

  • 耐屈曲疲労性
  • 軽量
  • 幅広い柔軟性
  • 高反発性
  • 低温特性
  • 耐薬品性

 

主要な市場

  • 一般産業
  • 各種ロボット
  • 低温環境
  • 化学物質へ暴露される環境

さらに詳しく


ポリアミドアロイ

Orgalloy® グレードは、ポリオレフィン相が分散したポリアミドベースの合金で、高い生産性で簡単に処理できます。 本質的に、それらは優れた耐候性を示し、ポリアミドで発生することが知られている白化および微小亀裂現象を遅らせます。

Orgalloy® LE、LT、R、およびRSグレードは、さまざまなワイヤーおよびケーブルアプリケーションに理想的な次の特性を備えています

  • 低密度-1.04
  • 熱抵抗
  • 低吸湿性:寸法安定性、一定の特性
  • 高い耐薬品性とバリア性
  • 耐クラッシュ性
  • 簡単な処理、高い生産性
  • 他のポリマーとの互換性
  • 低価格
  • ハロゲンフリー

Orgalloy®グレードには、以下の用途に最適な特性があります:

主な用途:

  • アウタージャケット
  • 内部バリア層
  • インシュレータ
  • コネクタハウジング

 

オフショアケーブルの外層:

  • 鉛で被覆されたEVA / PVCを置き換えることにより単層化。軽量化および柔軟性を向上
  • 水と炭化水素に対する優れた耐性
  • 低摩擦係数

プロファイルとテープのプラスチック保護:

  • 水と炭化水素に対する優れた耐性
  • 低摩耗、低摩擦
  • 低クリープ性

コネクタの故障の考えられる原因と、Orgalloy® 樹脂でそれらを解決する方法

  1. 吸湿性 (寸法安定性の喪失)
  2. 化学的な劣化
  3. 紫外線による劣化

ケーブルコネクタで使用されているPA6/PA66をOrgalloy® に切り替えることにより、寸法安定性が改善されます。 ガラス充填Orgalloy® グレードは、大気中で吸湿させた後の状態ではPA6またはPA66よりも高い引張弾性率を維持します。 Orgalloy® グレードは、従来の短鎖ポリアミドと比較して優れた耐薬品性を備えており、紫外線にも耐性があります。

ワイヤー&ケーブル用途向けのOrgalloy®グレード

Orgalloy® EM 067 (データシート US/SI) Orgalloy® LE 6000 (データシート US/SI)

 

Orgalloy® グレードと用途については、以下のTPA製品データベースからご覧ください。

さらに詳しく


ポリエーテルケトンケトン (PEKK)

主な特性

  • 結晶化挙動を制御可能な超高性能ポリマーシリーズ (PEKK)
  • 優れた耐薬品性
  • 優れた難燃性と煙の低毒性
  • 卓越した電気特性
  • 最高の引張強度と圧縮強度を実現するガラスおよびカーボン充填グレード

ワイヤー&ケーブル設計におけるKepstan® PEKK

  • 航空宇宙用途向け電線
  • 軍事用途向け電線
  • マグネットワイヤー
  • 一次断熱材
  • 高温ケーブルコネクタハウジング

加工方法

  • 押し出し
  • コンポジットテープ

PEKK vs. PEEK

  • より幅広い製品/加工技術
  • 高融点、高ガラス転移温度
  • 高バリア性
  • 優れた摩耗特性
  • より良い摩擦係数制御

さらに詳しく


ポリアミドグラフトポリオレフィン

Apolhya®温度曲線による機械的強度の難燃特性

Apolhya® 製品は、特定の化学とプロセスにより、特定の用途向けにカスタマイズされた特性(柔軟性と硬度、低温衝撃特性、レオロジーなど)で設計できる、軟質ポリオレフィンベースの熱可塑性材料です。 Apolhya® ポリマーはケーブル被覆(クラスT4)に特に適しています。 それらは処理に硬化を必要とせず、高い柔軟性、優れた衝撃特性、優れた熱機械的挙動、優れた耐クリープ性、高い耐酸化性、電気絶縁性、低密度、高LOI、および可能性のある低ヒュームの毒性と不透明度を備えています。

 

Apolhya® グレードのLB21 HFFR、LP81 HFFR、およびLP91HFFRには、次の固有の火災特性があります。UL94に基づくV-0ランク、高LOI (36%以上)、およびIEC 60754-2に基づく低発煙酸性度と導電率。 特定の用途に可能な火災特性の微調整 (V-1、V-2 ...); UL94 V-2バージョンは、ISO 6722 / VW1 (火炎伝播) に合格できます。

Useful information

 
ko en cn
お問い合わせ