オンショア (陸上開発)

ガソリンスタンド

先端社会が求める、最先端の材料を

石油や天然ガスの輸送に使用される軟質チューブには、非常に優れた物理的、化学的耐性が求められます。 Kynar® ポリフッ化ビニリデン(PVDF)、Kepstan® PEKK、Rilsan® Rilsan® Fine Powders バイオベースポリアミド(PA)は、耐腐食性、耐薬品性および耐久性を備え、アルケマグループは本用途向けに幅広いソリューションを提供しています。これらの高性能ポリマーは、非常に高い圧力と溶解力の強い流体に晒されるチューブを保護するために、石油および天然ガス設備におけるパイプおよびフレキシブルチューブのコーティングにも頻繁に使用されています。

 

Kynar® PVDF、Rilsan® 樹脂、Rilsan® Fine Powderのさまざまなオンショア開発用途について

pin Offshore
applications
map

ガス供給

Rilsan® PA11は、実績のある品質と性能により、ガス供給市場で知られている信頼できるソリューションです。2〜6インチパイプのアプリケーションサイズにより、さまざまな用途に利用することができます。

最近、250 psiまでの圧力が承認されたRilsan® PA11は、高圧天然ガスパイプライン用のD.O.T.認可プラスチックです。

耐薬品性、軽量性、そしてスチールよりも低いライフタイムコストを兼ね備えることにより、ガス供給の理想的なソリューションとなります。

低コストのメリット

  • 掘り起こしまたは植え込みが可能なコイルパイプ
  • 既存のPE設置設備を使用する設置
  • 突き合わせ融合による接合
  • 耐腐食性

 

安全上のメリット

  • 低速亀裂成長および急速亀裂伝播に対する優れた耐性
  • 陰極防食が不要
  • フィッティング、カップリング、ボールバルブ、ライザーの全範囲
黄色の天然ガスライン

ガス収集

Rilsan® PA11は、ガス収集市場において、例えば費用対効果や耐腐食性といった点で、スチールよりも優れたものです。その高いpsi範囲により、現在のポリエチレンソリューションよりも優れた利点を提供します。規制に向かう業界において、Rilsan® PA11は、その他の石油およびガス用途の現在の安全承認を受けた安全な選択肢です。


Rilsan® PA11ガス収集向け用途(未規制)

  • 最高315 psi、DR 11
  • 最高390 psi、DR 9

 

Rilsan® PA11の長期静水圧応力

長期性能(ASTM)

23C (73F)

MDPE

 

HDPE

 

Rilsan® PA11

(PA 32316)

HDB (psi)

PPI TR4で公開

1250

 

1600

 

3150

 

MAOP (psig)

SDR 11用

1000

 

128

 

252

 

 

P = (2S / (SDR - 1)) * 0.40 

P = 最高使用圧力

S = 材料のフープ応力

SDR = 直径/肉厚

0.40 = 設計係数

 

DOTはPEが設計係数として0.32を使用するように制限します。
DOTはPA11が設計係数として0.40を使用することを許可します。

 

ワイヤー・ケーブル

海洋開発&ガス市場のためのダウンホール向けワイヤーとケーブル

Kynar Flex® PVDFは、ダウンホールワイヤーおよびケーブルがさらされる厳しい条件に耐え得る先端材料です。強い薬品や熱に対する耐性により、電気ダウンホールケーブル、光ファイバーダウンホールケーブル、ハイブリッド電気/ファイバーケーブルなどの多くの用途で使用することができます。また、さまざまな種類の材料、圧力、温度に対しても使用可能なため、ケーブルの製造および設置プロセスを容易にします。

 

石油およびガスの生産者は、信頼できる製品を求めています。何十年にもわたって世界中の油井およびガス井で信頼されて使用されてきたことにより、Kynar Flex® PVDFはダウンホール用途に望ましいソリューションであると考えられています。

ガソリンスタンド配管

Kynar® PVDFは、50年以上にわたって、ガソリンスタンド配管用途で実績のあるソリューションです。Kynar® PVDFとRilsan® PA11およびPA12はUL認可を取得しており、アルコール耐性や寸法安定性により、ガソリンスタンド配管の耐久性が増します。

 

ガソリンスタンド配管用途に適したグレードの詳細については、油田およびガスチームにお問い合わせください。

 

 

rilsan-coated-pipe-for-petrol-station

40℃の燃料に6カ月間さらされた後の、Kynar®の引張強さにおける保持率

 

燃料タイプ Kynar® 740 Kynar Flex® 2850 Kynar Flex® 2800
C 110.7 107.8 104.4
CE10a 97.8 94.6 91.0
CE85a 99.4 98.2 99.2
B20 115.5 114.2 117.9

 

燃料Cは、トルエンとイソオクタンの50/50混合物です
燃料CE10aには10%エタノールが含まれています
燃料CE85aには85%エタノールが含まれています
B20は20%バイオディーゼル燃料です
名称の末尾にある「a」は、過酸化物および銅イオンを含む腐食性の強い燃料であることを示します。

ライナー

Rilsan® のライナーで作られたスプールメタル

Kynar® PVDFまたはRilsan® PA11で作られたライナーは、油田の既存パイプのリハビリや新規パイプの両方に内部防食で貢献します。どちらの場合においても、お客様は、スチールパイプを交換する場合と比較して、設備投資と操業費の両方を大幅に削減することができます。


Rilsan® PA11は再生可能資源を100%ベースにしており、低吸水性、優れた耐薬品性、炭化水素化合物に対する低透過性を備えています。

 

Kynar® PVDFは、強い薬品、炭化水素化合物、およびガスに対する耐性を維持しながら、高い温度要件に使用することができます。

パイプコーティング

Rilsan® Fine Powderでコーティングされたパイプ

Rilsan® Fine Powders は、炭化水素および他の石油化学製品に対する高い耐性を備えており、これにより、これらの流体の輸送に使用されるパイプの腐食を制限し、これらのパイプの耐用年数を効果的に延ばすことができます。高い柔軟性を備えたアルケマの材料は、脆いエポキシや他の熱硬化性コーティングよりも優れています。Rilsan® Fine Powders の最先端の特性は、ポンプ、バルブ、フィッティングなどの石油化学製品用途の一連の付属品の保護に使用することができます。

 

長期間にわたって高い性能を発揮するRilsan® Fine Powders は、石油およびガス市場におけるコーティング用途向けの費用対効果の高い、信頼できるソリューションです。

強化熱可塑性パイプ

コンポジットパイプ

Rilsan® PA11とKynar® PVDFで作られた強化熱可塑性パイプには軽量性と柔軟性があるため、石油およびガス市場のお客様は、迅速かつ容易に設置できるように、パイプをロール状で供給することができます。

 

主な特性:

● アラミド繊維との相性

● 柔軟性

● 軽量性

● 低コストでの設置

● 強い薬品に対する耐性

● 高温および低温に対する耐性

石油・ガスのカタログをダウンロード

丘陵地帯のパイプライン
 
ko en cn
お問い合わせ