X

By browsing this website, you accept the use of cookies, which helps us provide you with services and offers matching your centers of interest and compile visitor statistics. More on cookies

Up

水処理膜

精密ろ過膜および限外ろ過膜向けのKynar® PVDF樹脂。優れた耐久性。モジュール運転期間終了まで高処理能力。

Kynar® 水処理膜

高性能

  • 中空糸(NIPS、TIPS共に)の製造が容易
  • ピンホールフリー構造
  • 卓越した強度、靭性、屈曲性
  • 高いゲル強度、安定したスピニング
  • 均一な細孔径と高い透過性/処理能力
  • 最適pH範囲:1-13
  • 放射線耐性:電子線、ガンマ放射線、スチーム、化学的方法

優れた耐薬品性と強度

  • 強いハロゲン化物(塩素、NaOCl漂白剤、二酸化塩素、塩素系アミン)や酸、過酸化物、芳香族化合物、オゾンおよびその他の酸化物に対する優れた耐性
  • 向上した強度と靭性
  • 逆洗(アウトサイド・インとインサイド・アウト両方)および空気洗浄中の亀裂/破損の減少

 

結果的に、より優れた耐久性を持ち、メンテナンスが軽減(定修頻度が減少)し、ポリスルホンやポリエーテルスルホンよりも高強度な膜です。

優れた耐薬品性

                                       

Chemical Effect on % Elongation

Kynar® PVDF versus PES and PSU

ControlHCl (pH 1)NaOH (pH 13)NaOCl (3000ppm pH 9.5)Cl water (3000ppm) or NaOCl (pH 6)Br water (3000ppm)
Kynar® PVDF 243 212 230 260 220 190
PES 107 113 93 97 1 1
PSU 200 194 218 150 1 1

*PES and PSU are too brittle to test after Cl and Br exposure

Kynar® 水処理膜用中空糸

開発期間が短期化できます。中空糸最適化のお手伝いをいたします。

  • 典型的な処方
  • 膜スピニング条件
  • 実験室での試験、訓練
  • 現場での技術サポート
  • 分析-物理的および化学的
  • 全世界に亘り現地サポート
Kynar®PVDFと他の材料の伸びに対する化学的影響の比較

このグラフは、洗浄/逆洗サイクルを繰返した後、他の2種類の市販PVDF膜と比較して、Kynar® DH100が高い処理能力(流量)を維持することを示しています。

 

 

先端社会が求める、最先端の材料を。

ハロゲン化物環境での耐久性:Cl-ppm時間で表した平均寿命はPESで50,000;Kynar® PVDFでは1,000,000

アルケマの特許技術

アルケマの水ろ過膜の特許で保護された技術Kynar® グレードは、PVDF表面の親水性ブロックをPVDFとその相溶的ポリマー共重合ブロックで永久に固定する独自のグラフトプロセスにより、長寿命の親水性を備えています。

ニーズに合わせた機能化は、アルケマの水処理膜開発センターの中核技術です。

繰返し洗浄サイクル後の高処理能力

Kynar®PVDFと他の材料の比透磁率の比較

このグラフは、洗浄/逆洗サイクルを繰返した後、他の2種類の市販PVDF膜と比較して、Kynar® が高い処理能力(流量)を維持することを示しています。

 

最適のグレードを選択する

ろ過法と処方の柔軟性に応じて、アルケマは複数のグレードを推奨することができます。

 

NIPS平膜

Kynar® 761 (データシート US/SI)

Kynar® 761A (データシート US/SI)

NIPS中空糸

Kynar® 761, Kynar® 761A, Kynar® MG15 (データシート US/SI)

TIPS中空糸

Kynar® 741, Kynar® 761

 

これらのグレードは全て、室温で固形分5-20%では下記の溶媒に完全に溶解します:

  • ジメチルアセトアミド
  • N-メチル-2-ピロリドン(NMP)
  • ジメチルホルムアミド
  • ジメチルスルホキシド
  • りん酸トリエチル
  • テトラメチル尿素

プロセスに対応する粘度

NMP中の標準的な粘度 (cps)
固形分%: 10% 15% 20%
Kynar® 761              500            2,000          12,000
Kynar® 761A           1,000            5,000          25,000
Kynar® MG15           1,700            9,500          52,000

 

 

DMAC中の標準的な粘度 (cps)
固形分%: 10% 15% 20%
Kynar® 761 220 1000 5500
Kynar® 761A 450 2500 13000
Kynar® MG15 800 4800 25000

 

規格一覧および認証

Kynar®には、以下の規格の認証を取得しているグレードがあります。各グレードの詳細はアルケマ担当者にお問い合わせください。

 

組織

規格

米国衛生基金(National Sanitation Foundation:NSF)

NSF-61 飲料水、NSF-51 食品機器、NSF-14 配管部品

米国食品医薬品局(FDA)

 

177.2510 & 177.2600 食品との繰返し接触、177.1520 ポリオレフィン中に濃度1%で1回だけ使用される助剤

米国農務省(USDA)

 

畜産物を扱う加工あるいは保管場所での使用

3-A Sanitary Standards Inc. (3-A SSI)

乳製品機器の製品接触面として複数回使用されるプラスチック材料

米国薬局方(USP)クラスVI

USPクラスVI

Chicago Rabbinical Council(CRC)

Kosher認証

世界全域への水供給の挑戦

世界的に、高品質/高効率の浄水プロセスが広く求められています。地球上のほぼ10億人は、きれいな飲料水や基本的な衛生状態を容易に手に入れることができません。 都市化が進むにつれて、汚い水を清浄にする要求が高まります。同時に、農業用水は十分な処理も施されずに再利用される傾向にあり、さらにろ過技術の普及が要求される悪循環となっています。

 

自治体水処理施設には高い処理能力が求められていますが、多くの場合、その能力を拡大する余裕はありません。その結果、稼働停止時間を減少させて処理量を向上させる必要があり、汚れの溜まった膜を回復させるために、より強力な洗浄剤を使用しなければなりません。

 

更なる高機能化への取り組みに対し、Kynar® PVDFが優れた選択肢であることは明白です。過去何十年にわたり、Kynar® PVDFは耐薬品性と耐久性を備えた世界トップレベルの技術であり、容易に加工、施行できることが証明されてきました。世界中の技術者に、 Kynar®が信頼と安心のトレードマークであると認知されています。

各拠点の担当者にご連絡ください

当社は世界中のお客様の取り組みを理解し、サポートいたします。当社のグローバルなメンブレイン・イノベーションセンターが米国キング・オブ・プルシアにあり、フランス、中国、韓国、日本には地域のテクニカルセンターがあります。サポートの内容は以下のとおりです:

 

  •  典型的な処方
  • プロセスの最適化
  • 膜スピニング条件
  • 現場技術サポート
  • 物性分析
  • 共同開発
  • 実験室での試験および訓練

 

下のコンタクトフォームからお問い合わせください。

 

 

水処理に関する資料をダウンロードしてご覧ください!

Let's Run Together

アルケマが取り扱う材料の範囲は常に拡大しています。市場がより高性能な材料を要求する限り、私たちは革新的なソリューションを開発し続けます。アルケマのグローバルなエンジニアチームは、意欲的に新しい開発に取り組み、お客さまの材料ニーズに合った独創的なソリューションを設計しています。お客さまの研究開発のために、ぜひともアルケマのチームにコンタクトしてください。

 

Let's Run Together™

アルケマの水処理膜チームにコンタクトする

 
en cn