耐汚染性・耐薬品性

rgasol® とRilsan® D製品は、溶剤系、水性、UVコーティングに添加することで、複数のメリットを同時に提供します。技術的かつ商業的な観点から、Orgasol® とRilsan® D製品の使用が最適なのは、塗料開発者が2項目以上のコーティング特性を改善したいときです。このページでは、シミの発生などを防ぐ、耐汚染性に焦点を当てます。

]100%UVコーティングへの適用

Orgasol® 耐汚染性および耐薬品性のチャート

UVコーティング組成にシリカとOrgasol® 2002 D (直径20ミクロン) を4.8%添加して艶消した。シリカのみを添加した組成と比較すると、Orgasol® を添加した組成は、テーバー摩耗耐性とレベリング性が良好で、炭酸ナトリウム水溶液への耐性も改善されました。

UV topcoat for wood furniture for stain resistance

Orgasol®を添加したUV硬化型木材コーティングの耐汚染性

Orgasol® を添加したトップコートの耐汚染性が向上するのは、Orgasol® の主成分のポリアミドの吸油性が非常に低いからです。 レネータ (LENETA) 製テストチャートによると、木製家具用UVトップコートにOrgasol® を添加することにより、コーヒーとヨウ素に対する耐汚染性が向上しています。

1K水性トップコートの耐薬品性

Orgasol® 添加剤の耐薬品性レーダー・チャート

家具メーカーは、一連の飲料と家庭用薬品に対する耐薬品性を試験するものです。 レーダー・チャートには、Orgasol® 2001 UD NAT 1(直径5ミクロン)を添加したコーティングとその他の添加剤を用いたコーティングの比較結果がまとめられています。チャートにはデータがありませんが、特に赤ワインに対する防汚染性が向上すると報告されています。

装飾用途における Orgasol®

トリムペイント、プレミアム内装壁塗料へのOrgasol® の添加。高機能で耐久性のある建築用塗料用、艶消しと質感付与剤。

 

耐汚染性と同時に他のコーティング性能も向上するため、Orgasol® は、高機能な内装壁塗料に添加されています。Orgasol® の添加により、耐汚染性の向上 (油脂成分の低吸収性による) のみならず、耐摩耗性、耐スクラッチ (傷付き) 性、耐ブロッキング性、塗布の容易性がもたらされるからです。

ペイントの特性

トリムペイント

プレミアム内装壁塗料

Orgasol® パウダー特性

適用性

適用しやすさ、最適な外観

Yes

Yes

Orgasol® のユニークな粒形状

  • 塗料の粘度への影響が少ない
  • レベリングの改善と配合の容易さ
  • 油脂成分の低吸収性 (ポリアミドの特性に拠る)

機械特性

耐ブロッキング性 (最大50°C)

Yes

NA

硬度と高い融点 (ポリアミドの特性に拠る)

  • タックなし

耐摩耗性

摩擦による「てかり」

Yes

Yes

特有の硬度・柔軟性 (ポリアミドの特性に拠る)

  • Orgasol® は半結晶性ポリアミドのパウダーです

 

耐摩耗性

Yes

Yes

耐スクラッチ (傷付き) 性

Yes

Yes

防汚染性と耐薬品性

コーヒー、お茶、インクなどに対して

Yes

Yes

ポリアミドの疎水性

  • 水性の汚れ対する優れた耐性

 

ハンドクリーム、アルコール、溶剤に対して

Yes

Yes

溶解性と膨潤性が非常に低い (ポリアミドの特性に拠る)

  • 優れた耐薬品性

 

 

ko en cn
お問い合わせ